忙しくても朝の時間を大切に

忙しくても朝の時間を大切に

朝、冷たい水を1杯飲むだけで、便秘が解消される人もいます。冷たい水が腸の運動を活発にし、水分で便が柔らかくなるので、出やすい状態になります。誰にでもできる、最も簡単な方法なので、試してみるといいでしょう。

朝は、便秘を治すのに大切な時間です。朝食を摂らない人が増えていますが、朝食を食べると便秘解消に効果があるので、いろいろ工夫するといいでしょう。

朝、お腹がすいた状態にするために、晩御飯を早めに食べて夜食などは食べないようにしましょう。化粧をしたり身支度に時間がかかり、朝食をとる時間がない人は、早めに寝るようにするなどして、朝、自由になる時間を増やすようにするといいでしょう。

朝食は、前日の夜に準備しておくと、すぐ食べることができます。バナナや納豆など、便秘に効くものを食べるようにするとより効果的です。

朝食を食べてしばらくすると便意が起こります。トイレに行く時間も考えると、出かけるまでに1時間以上の余裕を持つ方がいいでしょう。

食事だけでなく、起きてから簡単なストレッチをするのもおススメです。朝の時間を大切に使うと、便秘が解消されるだけでなく、生活のリズムが整ってきます。冷たい水を飲むだけでも効果はありますが、思い切って、生活習慣を見直すといいでしょう。

カテゴリー:便秘解消法

Powered by
Movable Type 4.261